ロナウドが食わず嫌い王で紹介した美容器具

ロナウドが食わず嫌い王で紹介した美容器具PAO(パオ)とReFa(リファ)が爆発的な人気

あのスーパースター、ロナウドがとんねるずのみなさんのおかげでしたの中の

 

食わず嫌い王に出演して、紹介したある美容器具が大変話題になってます。

 

フェイスラインを細くする美容器具を2つほど紹介していましたね。

 

それは・・・・・これ↓

 

ロナウドが食わず嫌い王で紹介した美容器具
(HPよりお借りしています)
ロナウドが口にくわえて、顔に上下に振ってましたね。
パオといって、顔の筋肉を鍛える器具なんです。

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)

 

ロナウドが食わず嫌い王で紹介した美容器具
(HPよりお借りしています)
ロナウドと加藤アナウンサー(カトパン)が、顔にコロコロとした
マッサージ器具は、ReFa ACTIVEといってローラーが二つついたマッサージ器具。

新商品!ReFa ACTIVE(リファ アクティブ)

 

 

ロナウドが口に加えたブーメランのような器具は、顔の筋肉を鍛えるもの!

PAO(パオ)は、食わず嫌い王の中でもロナウドが実際に口に
くわえて動かしていたので、わかりやすいと思いますが
ブーメランのような形のものに、両端にウエイトがついてまして、
口にくわえて動かすことにより、顔の筋肉を鍛える効果があります。

 

1日30秒を2ケ月続けるだけで、頬の高さがぐっと上がるし
2段になった顎がすっきりなったという、モニターの結果が出ているそうです。⇒こちら

 

ウエイトも3種類(18g、23g、28g)あるので、自分にあったウエイトを使うか、
最初軽いのからつけて、徐々に重いものに変えてもいいですね。

 

ある年齢になると、顔のフェイスラインがくずれて
ブルドッグのようになった・・・・と悩む前に、
日ごろから筋肉を鍛えていたら、いつまでも引き締まったフェイスライン
でいられますよ(^_-)-☆

 

実際、パオを使用したモニターで
一番効果が感じられた部位は、フェイスラインでした。
2位が口角、3位がほうれい線。
全体の94%が効果があったと答えています。

 

そういえば、顔を鍛える器具というのが今までになかったし、
表情筋を鍛える体操というのは、たしかありますが
続かないんですよねー、なかなか。
ですから、PAO(パオ)を見たとき
「はあ!?」と驚いた瞬間、
「こんなのそういえば、なかったな〜」としみじみ思いましたねー♪

 

パオでエクササイズする時間は、なんと1日30秒。
30秒ですよ?時計を見て感じてみてください。
ボーっと一瞬している時間です(笑)
もしくは、トイレに入っている時間?
別に鏡を見る必要もないし、どこかジムに行く必要もない。
手順などを覚える必要もありません。
口に加えて上下に動かすだけ。
両端のウエイトが勝手に動いてくれて、顔の表情筋に働きかけてくれます。

 

フェイスラインの崩れや、ほうれい線のケアに、
美容液やクリームもいいですけど、
筋肉を鍛えるほうが、早道だと思いますよ。

 

PAOの詳細はこちら

 

ロナウドとカトパンが使った、顔に転がして使うマッサージ器「ReFa ACTIVE」

ロナウドが食わず嫌い王で紹介した美容器具
新商品!ReFa ACTIVE(リファ アクティブ)

 

ReFa ACTIVEは、二つのローラーがついたマッサージ器で
肌の上をコロコロと転がすことにより、エステシャンの痩身マッサージの
ような動きを実現出来るんです。

 

疲れて固くなった筋肉を、つまんだり、絞ったり
自分で力を調整しながらケアができるから、
テレビを見ながらとか、お風呂上りにリラックスしている時とかに
気負うことなくお手入れが出来ちゃいます(^^♪

 

しかも、リファアクティブには二つのローラーパネルがついてて
光を取り込むことで、微弱電流(マイクロカレント)を発生。
プロのアスリートも、ボディケアにマイクロカレントを取り入れて
いるそうです。

 

使い方はもうほんと転がすだけ!ですが、
とんねるずのみなさんのおかげでした。の食わず嫌い王の中で
加藤アナウンサー(カトパン)が、ReFa ACTIVEを使っていて、
ロナウドから、

 

「もっと強く」
「ゆっくり動かして」

 

って言われてましたね。

 

カトパンのように、フェイスラインももちろん
ReFa ACTIVEは、全身に使えます。
運動後のクールダウンから、リラックスタイムのマッサージから、
そして、お風呂の中でも使えるんですよ。

 

まさに自宅にパーソナルスポーツトレーナーがいるような
そんな感じです(^^♪

 

ReFa ACTIVE(リファ アクティブの詳細はこちら